岡山県|岡山県の映像講座オンライン

【無料の企業PR広告】
■該当件数1件 | 1 |
TOP > 岡山県 > StarGo

岡山県の映像講座オンライン


映像講座 スパイラル反復学習

類似演習→ポイント解説→演習→解答解説


・教材が無くても、映像講座の問題を解いていけるスタイル
・プロ講師は東大や早稲田・学習院のトップレベルの
 厳しい審査をクリアした数十名の専門講師が在籍 
・塾では5教科の勉強の方法も指導
・英検と数検は5級から2級まで TOEICも受け放題

自宅では24時間受講可能 約1ヶ月700時間 見放題!


英語のテストで97点〜93点が15名!
60点→数学87点 理科88点 社会85点
生徒の声:数学と英語は個別指導で教えてもらえる。
社会と理科は映像講座で点数が上がったので
平均400点以上が取れました!

スターゴーの指導スタイルは
●無料定期テストを行う為、テスト対策と点数アップ 
●英数を個別指導、3教科を映像講座で学べる塾なので5教科の合計点数が400点以上!        
●自立の仕方を徹底指導!読解力の向上を指導!


●更に特典 4種類の5教科の教材
が塾で無料で見放題!
理解できない所は映像講座で
勉強できるタイプの塾です。
(自立学習の力を身に着ける)
●個別指導塾で2教科を受講 
 その他の3教科を映像授業で受講
 する事により模試の合計点数が
 400点以上
●90点取るまで徹底指導
●講師陣がプロ講師や東北大生
●定期テストや単元テスト
(100問の計算+100問英単語テスト)
●英語文法やリスニング強化指導
●数学の応用読解力の解説!


小中高一貫数学・英語講座

独自の学習法で、続けやすく、確かな力が身に付くのを実感できます。

塾には、大きく「集団指導」と「個別指導」の二つがあります。
集団指導では、「集団を率いる講師が高いモチベーションを持ち、良質な指導を実現する」ことが可能な反面、そういったカリスマ的な講師の確保や育成が難しいとされています。

それに対し、個別指導では、「きめ細かな対応が可能で基礎学力形成に最適」なのですが、講師数の確保が難しく運営法も煩雑になりがちです。そこで、ニッケンアカデミーでは、「映像指導」という第三の選択肢を採用しています。

それによって、講師による質のバラつきをなくした「教務の平準化」に成功し、「映像講義」の特性による反復学習や問題演習量の確保も可能にしています。また、ヘッドホンによる講義の視聴は、授業への集中力を高めることにもつながっています。


スモールステップ方式

スモールステップ方式とは、細かな段階をいくつも設定し、それらを小さく乗り越えていく成功体験を積み重ねることで、目標達成をしていく方式のことです。 いきなり大きな壁にぶつかっていくようなハードステップ方式ではなく、一つひとつ小さな成功体験を味わい、自信を感じながら学び進めていくことが必要なのです。

ニッケンアカデミーの学習システムは、基本的に1講座80講義(ユニット)から構成され、20万題以上の問題があり、スモールステップ方式で少しずつ、そして、確実に学力を上げることを可能にしています。

ダブルティーチングシステム

「一人の生徒に二人の先生」、これがダブルティーチングのコンセプトです。ニッケンアカデミーに通塾する生徒には、二人の先生がつくことになります。一人は、パソコンで授業を行う映像の先生、もう一人は、生徒の理解度のチェックやモチベーションの向上・維持の働きかけを行う現場の先生です。
先生1人対生徒2人の一般的な個別指導では、二人の生徒に平均的な指導が行われないと、一方の生徒に不満が起こります。しかし、実際問題、二人の学力や教科・個性の違う生徒を平均的に教えるというのは、先生の負担が大きく、難しいものです。

ニッケンアカデミー学習システムでは、教えるのは「映像の先生」、フォロー・コーチングを行うのは「現場の先生」と、役割分担が明確になっており、生徒の状況ニーズに応じて、関わる先生が変わり、効果的な学習を促進することができるのです。

スパイラル反復学習法

人間の脳は、繰り返し聞かされる情報を重要だと思い込む習性を持っています。ですから、反復学習は、学力を上げるための必須条件だと言えます。 映像学習は、わからないところを何度でも繰り返し、遠慮なく見聞きすることができるため、この反復学習には最適なのです。

ニッケンアカデミー学習システムの講座には、メインの講座に付随して、演習専用の講座も多く揃っています。それにより、苦手な種類の問題を繰り返し演習し、定着率を高める問題演習トレーニングも可能です。 また、通常の塾では、決められた単元の授業を受けることしかできませんが、ニッケンアカデミーでは前学年の復習したい単元を取り出して授業を受けることも可能です。

加えて、ニッケンアカデミーが採用しているテキストには、様々な副読本があり、これらも有効に活用していけば、より多くの演習を積むことができます。

このように、ニッケンアカデミーは、いくつもの階層的なつながりを持ったスパイラル型の講座構成になっており、生徒の状況・ニーズに合わせた学習に対応できる仕組みになっているのです。

高速バイパス学習

映像で学ぶメリットの一つに、「倍速」があります。生身の先生が、常時2倍速で話をするのには限界がありますが、映像の先生には、それが可能なのです。

ニッケンアカデミーの学習システムでは、1.4倍速と2倍速の再生機能がついています。
この倍速機能は、全ての生徒が使うものではありません(特に基礎レベルの子は、通常でしっかりと聞くことが大切です)。
しかし、例えば前学年の授業内容があやしい生徒がいた場合、 ニッケンアカデミーの講座は、基本的に週1回2ユニットの授業を受けると、40週(1年)で終わるような構成になっていますので、前学年の総復習を倍速で行えば、半年間で学び終えることも可能になるのです。

このように、映像特有の倍速機能を有効活用することにより、本来ならば抗いようのない時間の流れをも短縮し、生徒たちの加速学習も可能にすることができるのは、ニッケンアカデミー学習システムの大きな特色と言えます。


映像講義の優位性


映像講義イメージ

全国どこでも最高の講義を受講出来ます。

映像講義では、厳しい審査をクリアした専門講師による映像解説講義を受ける事ができます。
子供の集中力を基準に算出したニッケンアカデミーの学習単位である20分を1ユニットとした授業で、
効率良く学習を行う事が出来ます。
また、このユニットを目的に応じて組み合わせることで、生徒の進度に応じた学習が可能になります。

苦手な箇所からつまずいている箇所は何度でも分かるまで繰り返し学習をする事が出来ます。

受講生に合わせたオーダーカリキュラムを作成し個々の目標に適切な学習を行う事が可能です。